信楽のみどころ
飯道神社

飯道神社
飯道山の山頂に位置する飯道神社は奈良時代に神殿が建てられた兵火のために消失したため現在の本殿は江戸時代の初期に再建されたもので、国の重要文化財として、豪華な桃山様式の建築美を誇り、歴史の重みを伝えています。近年、修復事業により、創建当初の姿が再現されました。

→目次に戻る

▲ページトップへ

試験・講習会案内経営情報会員企業HP信楽陶器まつり信楽の物産信楽のみどころ商工会リンクトップページお問い合せ